お知らせ

トピックス

第22回 文化交流会

227日に高知県民文化ホール(グリーンホール)にて第22回文化交流会が開催され、入院患者さんと一緒に見に行かせてもらいました。

内容は、「創作部門」と「のど自慢部門」の二部構成で、「創作部門」ではダンスや歌などを病院ごとに発表し、「のど自慢部門」ではいくつかの病院の代表の方が自慢の歌を披露していました。

当院からはデイケアのメンバーさんが創作部門で合唱を披露しました。どの発表も完成度が高く、衣装や小道具なども工夫されており、この日に向けて練習や準備を重ねてこられたことが伝わってきました。

観客席で見ている方も知っている曲が流れると、曲に合わせて手拍子をしたり、一緒に歌ったりと会場全体が一つになっており、会場にいる全員で楽しい時間を過ごせたのではないかと感じました。

発表された方、文化交流会を開催するにあたり準備などをされたスタッフの方、ステキな文化交流会をありがとうございました。

川田幸子(回復期病棟:介護福祉士)